黒ずみ乳首って?原因は?

バストアップ,豊胸,bust,up
スポンサードリンク

黒ずみ乳首って?

 

一般的には「 乳頭色素沈着 」と言われていて、東洋人に多く見られるようです。

 

人それぞれ肌の色は違うので、乳首(乳頭・乳輪)ビキニライン等の色目もピンク色や、
薄めのピンク色、茶色系、茶黒紫色系等いろいろな個人差があり、元々の体質で肌の色が
序々に黒っぽくなる事もあります。

 

日本人も男女問わず、乳首(乳頭・乳輪)、ビキニライン、脇等の色素が強くなり易い状況があり、
今日でも生まれつき色素が濃い人が多くいらっしゃるようです。

 

最近では「美白化粧品」の普及などで、美しく白い肌を目指す女性が増え、日焼け、
シミ対策等の「美肌」に対して関心が高くなり、乳首(乳頭・乳輪)、ビキニライン、脇等、肌の
色の濃さは大きな悩みでしょう。

黒ずみ乳首の原因は?

黒乳首,黒ずみ,乳首,脇,ワキ,膝,肘,ビキニライン,ピンク,美白

 

考えられる主な原因としては
「思春期のホルモンバランスの乱れ」「加齢からくる色素沈着」
「衣服などの摩擦 からくるもの」等があり、
最も多くみられるのは妊娠・育児期で、
「授乳によって肌が傷つかないよう保護するから」と考えられています。

 

妊娠や出産、授乳期には女性ホルモンの分泌が盛んになり、
メラニン色素も影響されて序々に乳頭・乳輪等の大きさや色目にも
変化が出てきます。

 

乳首は、授乳時に母乳を吸う力に負けないよう皮膚を守る準備を始めます。
すると序々に色目が濃くなり授乳期が終了すると約1年くらいかけて
少しずつ元の色に戻るのがほとんどだといわれています。

 

また、湿疹・かゆみ等から肌を極端にかいた事から傷になり、
「傷跡の色素沈着で黒ずみになった場合」は、正しい治療を受ける事で治り易いのですが、
元来の体質からの場合は治療に時間がかかることがあります。

 

一番の近道は、正しい知識を知り、自らの体質に効果的な治療方法を行う事です。

 

 

黒乳首(黒ずみ)を美しいピンク色乳首へ!

 


スポンサードリンク


当サイトはバストアップや乳首の黒ずみ等、バストの悩みを抱える女性の為に、効果が高いと人気の商品を徹底的に比較してランキング形式で紹介しています。

黒ずみ乳首って?原因は?

このページでは乳首の黒ずみについて、その原因等を案内しています。